« January 2006 | Main | March 2006 »

2006/02/15 えいご漬けに出てきた文、メモ。

ほんとにメモ。

We went on a tour of China.
She took a trip to Paris.



WEBブラウザや「DS地上波デジタル放送 受信カード (仮称)」も
なんかNintendoDSが凄いことになってますね。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006/02/14 高島屋

限定3000個?の高島屋バレンタインチョコ
についてくる小西さんコンパイルによるCDが
早くもiTunesCDDBに登録されていました。

14th Feburary 2006 Be My Valentine Compiled By Konishi Yasuharu

I'm Ready For Love / Martha & The Vand
I Can't Wait Until I See My Baby's Face / Dusty Springfield
98.6 / Keith
Bloop Bleep / Gary McFarland
Country Girl / Baunky & Jake
Small Talk / Claudine Longet
For No One / Liza Minnelli
's Wonderful / Bill Harris
Goin' Out Of My Head / Wes Montgomery
Love Power / Dusty Springfield
I'm Ready For Love / Temptations
Never Can Say Goodbye / Sandpipers
Tiella Lee / Alan Copeland Singers
You'll Come Running Back To Me / Keith
You've Made Me So Very Happy / Brenda Holloway

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006/02/13

NintendoDS Lite
カラーバリエーション、エナメルネイビーはやばいですねえ。
予約してしまいそうな自分が怖い。



トリノオリンピック開会式のオノ・ヨーコ氏を観て、
なんというか・・・
ジョン・レノン氏の遺産を食い潰してるなぁという印象を抱いた僕は
汚れてますか。イマジン。


All of MP3では
バレンタイン企画で14%ボーナス。思わずチャージしてしまいました。
Suicaは全然チャージしないワタクシですが。

| Comments (0) | TrackBack (2)

2006/02/08 最近読んだ本。

続編である日本文学ふいんき語りの方は、 作家/作品の分析は面白いんだけど、いざゲーム化という段階になると無理矢理感があって正直いまいちでした。 が、この本は作品分析とゲーム化へのブレインストーミングのどちらも馬鹿馬鹿しくて面白い。 特に最後の「バトル・ロワイアル」のゲーム化の件は 絶対ゲーム化できないけど、実際やったらもの凄く怖いだろうなぁと大笑いしました。 (ネタバレになるので、内容は書きません)

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006/02/07 森、漬け。

既に淡々とゲームのことを書き連ねるブログになってる気がする。



どうぶつの森、
果物栽培が上手く回転するようになってきて、
毎日、林檎梨桃さくらんぼ椰子の実を収穫しています。
見事借金返済。
と思ったら当然のごとく
たぬき野郎が増築を強制してきて、
明日からさらなる借金を背負うことに。
久しぶりにたぬきの畜生に対して殺意を覚えました。
やればやるほど借金が膨らむ。
これは暗に「ゲームなんかしてんじゃねえ」という
メッセージなのだろうか。
まあ気を取り直して。
栽培した果実を売るという生産活動を始めて気づいたけど、
要するに最も着実な借金返済は農園経営ということなんですよ。
貝殻拾いは、一日の収入額が高が知れてる。
カブ売るのはリスキー。
アイテム転売も自転車操業。
ひたすら釣りも社会人にとってゲームする時間が限られてる。
となると、果実収穫が着実な道と思います。
(プラス掘った化石を鑑定て売ることでしょうか)
これでコツコツと一日1万5千ベル返済です。
虚業(カブ売買)に現抜かすくらいなら
毎日果物を収穫しますよあたしゃ。
なんか、どうぶつの森って第一次産業への回帰を謳うゲームなんじゃないか?
と思えてきました。
ところで、
そんちょうさんのプレゼントの「どかん」、
部屋に置いたらデカくて困ります。


えいご漬け、
未聴のPodcast番組が溜まる一方。
一旦Bランクまで行ったものもDにランクダウン。
まだ買って10日だしねえ、
今や吸収力真っ盛りのワカモノな脳でもないし、
すぐに劇的成果が出るわけじゃないことは理性的に理解してるつもりですが。
感情面では、性急に結果が出るのをつい求めてしまいます。
・即効性、英語が聞き取れる!
・右肩上がり、英語が分かるわかる!
って。
エンディングのない(結果はどうでもいい)「森」と成果が欲しい「漬け」、
僕の中ではちょっと好対照なゲームという認識です。


帰宅途中はひたすらえいご漬けのリスニングしてるので、
ここ数日iPodの出番が減ってます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006/02/02 現在、東京は夜の10時。

東京は夜の12時
ひゃあ渋谷系だよ渋谷系!!
とも思うけど、ボサノヴァ2001な頃の
モラトリアムな渋谷の空気を今の十代は
知らないんだよなあと感慨に耽ったりふけなかったり。
この記事、野本かりあさんは如何思われるでしょうか?

こちらにある音源なんか
ベイビー・ポータブル・ロックを歌うラウンドテーブルみたいだしなぁ・・・。

| Comments (0) | TrackBack (0)

2006/02/01 烏龍茶

サントリーのキャンペーン。
iPod mini欲しくて烏龍茶飲みまくってチャレンジしたなあ
いい思い出です、はい。U2 ver. やら nano 買っちゃったけど。
で、キャンペーン。
iTMSの一曲ダウンロード権というのはちょっと嬉しいかな。
まぁ147円の烏龍茶買うの我慢して
150円の楽曲購入すりゃいいんじゃないの?
という理性的なご意見もあるでしょうが。

| Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »